マンガ

ムーちゃんと手をつないで~2巻発売はいつ!?あらすじ・感想のご紹介~

漫画大好き主婦クレヨンがお送りする、おすすめ漫画!

今回は育児系より「ムーちゃんと手をつないで~自閉症の娘が教えてくれたこと~」です。

サブタイトル通り自閉症の娘のことのお話になります。

ムーちゃんと手をつないで1巻のざっくりあらすじ

伊藤さん家の娘ムーちゃん(1歳半)は、言葉がまだ話せません。

ママは、少し心配ではありましたが、ちょっと他の子とは成長が遅いだけ、と愛情たっぷりに過ごしていました。

そんな日常でしたが、1歳半の集団検診で、同じ年齢の他の子どもたちの様子とムーちゃんの様子は明らかに違います。他の子どもたちは挨拶をしたり、比較的おとなしくおもちゃで遊んでいるのに対してムーちゃんは、まだ言葉がでないですし、突然奇声をあげて走り回ったりするのです。

1歳半の検診でも積み木をずっとカチカチさせたり・・・と気になることばかり。

医師は、ムーちゃんの現状やこれからのことの説明を穏やかな表情で諭しますが、先生の表情とは対照的に絶望的な表情でその話を聞くママ。

これから伊藤さんたちは、ムーちゃんのちょっと変わった行動、「自閉症」と向き合っていくこととなり・・・!?

ムーちゃんと手をつないで試し読み (まんが大国へリンクしています。)

ムーちゃんと手をつないで:おすすめポイント

作中に描かれるムーちゃんがとても可愛らしく表現されています♡どうしてこんなにも、リアルにその可愛らしい表情などができるんだろう?と作者さんを調べてみました。

すると、作者さんはみなと鈴さんという方で、長女ちゃんが自閉症、次女ちゃんが定型発達障害と診断されているようでした。

作中にでてくるムーちゃんは本当にキラキラしていて、その表情も愛くるしいのは、きっと作者さんが長女ちゃん・次女ちゃんをモデルにして書いたのではないかな?と予想できますね。


Twitterより引用

 

そして、作中にはムーちゃんのパパも登場するのですが、パパも愛情いっぱいにムーちゃんに接します。しかし、病気を診断されてから、悩み・苦しみ、どう対応していいのか分からないといった様子もリアルに描かれていました。

 

自閉症を題材とした漫画もよくみるのですが、すんなりと病気を受け入れたり、あるいはその逆で・・・という流れが多い中で、愛しているけど、どうしていいのか分からない苦悩する部分をここまでリアルに描かれている漫画は初めてでした。

「自閉症の子」と「自閉症の子をもつ家族」について、今一度深く考えさせる漫画です。

ムーちゃんと手をつないでおすすめポイント
  1. ムーちゃんが可愛らしく表現されてる
  2. 自閉症の子とその家族の苦悩がリアル
  3. 自閉症をもつ子がどのような子か、勉強になる

無料試し読みはこちらからムーちゃんと手をつないで

ムーちゃんと手をつないで:2巻は発売しているの?発売日は?

ムーちゃんと手をつないで1巻は2018年11月16日に発売されていて、

2巻は2019年7月16日発売予定のようです!もうすぐですね!

ムーちゃんと手をつないでをお得にたっぷり読む方法は?

お得にたっぷりムーちゃんと手をつないでを読む方法は?

私は、ムーちゃんと手をつないでを70P程たっぷりと試し読みをしました。

もちろん無料でです!色んなサイトでお試し読みをしているのですが、無料で読める漫画の数が多い、まんが大国をおススメします♪

まんが大国おすすめの理由

  1. :有料登録しなくても、お試し漫画がたっぷりと読むことができる
  2. :スマホからもPCからも読むことができる
  3. :電子書籍だから、家族に読んでる漫画もバレない(笑)

育児系漫画でおススメのものがあったら是非読んでみたいので、コメントくれたら有難いです♡

管理人おすすめお徳な漫画アプリ&サイト
  • U-NEXT

    すぐに無料で600円分のポイントが貰える31日間のトライアルキャンペーン実施中。
    ">公式ページ
  • タイトルを入力してください

    ここに説明文を入力してください。
  • タイトルを入力してください

    ここに説明文を入力してください。