日常

ヨシケイのデメリット10個【辛口本音レビュー】

食材を玄関先まで宅配してくれる「ヨシケイ」とても便利ですが、利用するに当たって、デメリットはとても気になる所ですよね。

そこで今回は、実際にヨシケイを利用している私クレヨンが、ヨシケイを利用して感じたデメリットを10項目挙げてみました。

ヨシケイ登録前に、デメリットも知っておきたい!というあなたへ、忖度なしで、ヨシケイデメリットをご紹介していきます!

くれよんママ
くれよんママ
ヨシケイを登録する際の参考になればと思います。

合わせて読みたい記事

【徹底検証】ヨシケイ高いって本当?~定番メニューをスーパーと比較~

ヨシケイ×沖縄のメニュー・料金一覧紹介【一番お徳なのはどのメニュー?】

\初回限定半額キャンペーン/
>>いますぐ注文する 

>>公式ページ

ヨシケイのデメリット~使い辛いデメリット5項目~

実際に私がヨシケイを利用して感じたデメリットを10項目挙げました。

この章では、利用していて、特に使い辛いと感じたデメリットの項目を5つご紹介します。

  • スーパーと比較すると割高
  • その日ですぐに注文できない
  • 気軽にキャンセルできない
  • 配送時間が選べない
  • 支払い方法が少ない

スーパーと比較すると割高

ヨシケイは1食1人分約600円~700円くらいです。

このお値段は定食屋さんでご飯を注文するくらいのお値段ですので、「ヨシケイ高いな~」という点デメリットに感じる方もいらっしゃるかもしれません。

ヨシケイは高いって本当?スーパーと徹底比較という記事で詳しく説明しているので、参考にしてみてください。

【徹底検証】ヨシケイ高いって本当?~定番メニューをスーパーと比較~ヨシケイは高いとネット上の噂でありますが、本当にヨシケイは高いのかを検証しています。実際にヨシケイの定番を頼み、その日の材料をネットスーパーで購入したらいくらになるのか?とリアルな数字も出ていますので、ぜひ参考にしてみてください!...

私個人的にはお値段以上の価値があったので、継続しています!

その日ですぐに注文できない

調子が悪い日とか、今日はちょっと面倒だからヨシケイにしようかな・・・。とか思う日がありますよね。

残念ながらその日ですぐに注文することはできません(><)

この点に関しては、解決策がないので大きなデメリットの1つといえますね。

週ごとで注文をかけていく感じになっているので、前週の水曜日までに注文をして、その注文内容が翌週月曜日~配達スタートしていきます。

その日の気分で注文したいのであれば、ネットスーパー等で配達をかけるといいですね。

気軽にキャンセルできない

ヨシケイは、注文締切日(水曜日の17時)を過ぎてしまうと、キャンセルが出来なくなってしまいます。

しかし、締切日以降のキャンセルであっても、致し方ない理由があれば、配達日より営業日を中3日間挟んで注文のキャンセルは可能で、24時間・留守番電話も対応しています。

この点も、デメリットですが、ヨシケイは1食分のみ届くので、この分を昼に回したりできるので、そこまで大きなデメリットではありませんね。

配送時間が選べない

ヨシケイはその地区のルート配送しているので、配送時間が選べません・・・。

「仕事でこの時間居ないわ~!」

とか

「配送があるまでは出かけられない・・」

という不便さをデメリットに感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、

「留守番宅置きサービス」的なものがあるので、配送時間に不在でも大丈夫です。

支払い方法が少ない

ヨシケイの支払い方法は

  • ヨシケイニコスカード
  • ゆうちょ銀行/武蔵野銀行/りそな・埼玉りそな銀行/みずほ銀行

となっています。(ヨシケイ公式サイトより引用)

・・・が!私の地区のヨシケイは地方銀行も取り扱いしていたので、地区によって取り扱う銀行が違ってくる可能性があるので、電話等で確認した方がいいですね。

持っているクレジットカードを気軽に使えないのは痛いデメリットです・・・。

上記でデメリットを感じなければお試し利用を

ここまで、使い辛いデメリット5つを上げましたが、正直そこまで大きなデメリットは無いですよね。

実際に私は上記のデメリットがあってもメリットの方が上回ったので、ヨシケイ継続していますよ!

後に紹介するものは、この5つよりもデメリット感が低いものになりますし・・・。

上記5つのデメリットを読んでも、「デメリットに感じない」と思えば、ぜひヨシケイを利用してみてください。

百聞は一見にしかず!ですので、まずは初回限定の(ほぼ)半額キャンペーンを利用するといいですね!

\初回限定半額キャンペーン/
>>今すぐ注文する 

>>公式ページ

ヨシケイのデメリット~やや不便なデメリット~

 

次に、上の5つに比べれば大したことは無いけど、不便だと感じるヨシケイのデメリットを

  • 味が合わない
  • マンネリ化
  • 調味料は自分で準備する
  • カタログを保管しないといけない
  • ゴミが多くでる

味が合わない

これは、もう仕方のないことですが、レシピに書かれている味付けが合わないという方も中にはいらっしゃることでしょう。

しかし、ヨシケイは調味料は自分で準備するので、味付けがあわなければ、自分好みの味付けにアレンジするのも一つの手です。

私も、メニューがあっさりしすぎているな、と感じたときは自分のお家の調味料を足したりして「我が家風ヨシケイ」にしていましたよ。

マンネリ化

ヨシケイには大きく分けて3種類のメニュー(細かく分けると10種類以上)のメニューが用意されています。

・・・が!

私はプチママを頼んでいたのですが、毎日2ヶ月くらい注文してちょっと飽きてしまいました。

元々飽き性な性格もあるので、仕方ないですが・・・。

そのようなときはちょっとお休みしたり、ほかのメニューに変えればいいことなので、それほど大きなデメリットではないですよね。

調味料は自分で準備する

ヨシケイのメニューは、調味料を自分で準備しないといけません。

たまにレシピに「だし汁」と記載されているときもあり、料理が下手な私は、

くれよんママ
くれよんママ
だし汁って何を準備すればいいの?

と戸惑ってしまうことがありました。

そんな時は大抵「出汁の素」あたりを使ってカバーしていました。

その他は家にあるしょうゆ、塩、砂糖など家庭にあるものでレシピを完成させることができます。

カタログを保管しないといけない

ヨシケイ メニュー

ヨシケイは届いたカタログにレシピも記載されているので、注文してから、配達されるまでの間、レシピを取っておかないといけません。

大きさもあり(A3くらい)ちょっと保管に困ってしまいます。

無くした場合は、ネットでもレシピをみることができるので、安心ですね。

ゴミが多くでる

ヨシケイで配達される葉野菜は1つ1つ透明のビニール入ってきます。

また、卵などは割れないように、個苞のプラスチックにはいってきますので、

葉野菜が多い日などはゴミが多くでてしまうので、その点若干のデメリットを感じます。

ヨシケイ メニュー内容
参考画像:葉野菜はビニール袋、卵も個苞で届く

ヨシケイデメリットの口コミ

ヨシケイのデメリットの口コミも集めてみました。

ヨシケイ美味しくない口コミ

お口に合わないものは、自分でアレンジして美味しく食べている方も多いようですね!

ヨシケイ高い口コミ

やっぱり高いのは気になりますが、満足度が高いという意見が多かったです!

 

ツイッターで色々見て回りましたが、最終的には「割高だけど、便利だから続ける」という意見が多かったです!

まとめ:ヨシケイデメリット10項目一覧

最後に、もう一度ヨシケイのデメリット10項目一覧にしています。

  • スーパーと比較すると割高
  • その日ですぐに注文できない
  • 気軽にキャンセルできない
  • 配送時間が選べない
  • 支払い方法が少ない
  • 味が合わない
  • マンネリ化
  • 調味料は自分で準備する
  • カタログを保管しないといけない
  • ゴミが多くでる

デメリットと言っても、そこまで大きなデメリットは感じませんでしたので、まずはお試しして、自分の家庭に合うかどうかを検討した方がいいと思います!

\初回限定半額キャンペーン/ >>いますぐ注文する 

>>公式ページ

管理人おすすめお徳な漫画アプリ&サイト
  • U-NEXT

    すぐに無料で600円分のポイントが貰える31日間のトライアルキャンペーン実施中。
    ">公式ページ
  • タイトルを入力してください

    ここに説明文を入力してください。
  • タイトルを入力してください

    ここに説明文を入力してください。